引越し業社を上手に選ぶコツ

| 引越し |

主人の仕事柄、引越しすること過去数回。
引越しが決まる度にみんなに大変だねと言われますが、慣れれば生活の一コマのようになります。
引越しが決まるとまずすることは、引越し業者選びです。
夫婦二人暮らしなのでそれほど荷物はありませんが、下手に知り合いに頼んで素人が引越しをしても物が壊れた時に保障がありません。
それにタダでやってもらうわけにはモチロン行かないので、お礼とかその他諸々で結局高く付くこともしばしば。
なので我が家は毎回必ず、引越し業社に頼んで引越しをしています。

今はネットで複数の会社に、一括して見積依頼が出来る時代です。
即日返事が来る会社のほうが、やる気があるような気がして好きです。
その中から目ぼしい会社を数社に絞って、今度は営業担当者に家に査定に来てもらいます。
この間も、間にその会社のコールセンターを通して査定日を決めるので、会社の社風が実はよく分かります。
そしてモチロン営業担当者はその会社の顔です。
キビキビと対応ができて交渉しやすい人、そういう人を出会って5分ほどで見極めます。
そしてドンドン交渉を進めます。
向こうも即日契約を取って帰りたいと思っていますから、こちらもグイグイ押して交渉しましょう。

この方法で私は今まで、最初に定時された金額の半額以下で、いつも引越しをお願いすることに成功しています。
要はスピードと見極めです。
料金を安くする方法は、引越し安いのは?というホームページに詳しく記載されています。