グレープフルーツって上手に食べられなくて結構実が残ったまま捨ててしまったりすることが多くてもったいないな~と思っていました。

grapefrutu

しかも面倒だし手も汚れるしで好んで食べようとは思っていなかったんです。
でもこの方法ならきれいに向けるので、私と同じように感じていた人にはぴったりですよ。

 

上下のヘタ部分を切り落としてりんごの皮を剥く要領でグレープフルーツの厚い皮を剥いていきます。

向けたら気になる人は白い筋も取っちゃいましょう。

 

そして実と薄皮の間に包丁を入れるとぽろんと実だけ取り出すことができるんですよ。
とっても簡単にできるのでぜひ試して欲しいです。

 

ちなみにこのグレープフルーツの皮むき作業は包丁よりも果物ナイフの方がやりやすいです。

 

これまではグレープフルーツを横半分に切ってスプーンで実をほじくって食べていたので

ほとんどがグレープフルーツの果汁で実がちょっとだけという感じだったんですが、この方法だとちゃんと実を食べることができるんです。

 

しかもこの方法はグレープフルーツだけじゃなくて八朔などグレープフルーツに似た柑橘類にも応用が利くので、これまで皮を剥くのが面倒くさくて食べなかった人にもぜひぜひ試して欲しいです。